ブリヂストン 低床路線バス向けリブラグタイヤを新発売

2017年01月11日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは1月10日、低床路線バス向けリブラグタイヤ「G623」を3月1日から順次発売すると発表した。

 発売するのは2サイズで、価格はオープン。

 新製品はは従来品「G622」の優れた摩耗ライフ性能、ウェット性能を維持しながら、耐偏摩耗性能を大幅に向上させた省メンテナンスタイヤとなっている。これによりタイヤローテーションの頻度低減を図り、バス運行会社が抱える課題である整備効率化(整備時間の短縮化)の解決に貢献する。

新トレッドパタンによる接地形状最適化 ブロック間段差発生量比較(指数) 摩耗発生メカニズム

 また、G622と同様に高い台耐久性を保持しているため、一次摩耗終了後のリトレッド用台タイヤとしても使用可能となっている。

関連キーワード: