ハンコックタイヤ 嬬恋キャベツラリーチームへのサポートを開始

2017年06月07日

ゴムタイムス社

 ハンコックタイヤは6月6日、日本スーパーラリーシリーズに参加している嬬恋キャベツラリーチームへのサポートを開始したと発表した。

 ラリー競技向けレーシングタイヤをシリーズ第2戦のモントレ・イン・ツマゴイ(6月9日から6月11日、群馬県吾妻郡嬬恋村)より供給開始する。

黒岩満好選手

黒岩満好選手

 日本スーパーラリーシリーズとは、2017年より開始される国際格式のラリー競技3戦による新たなるラリーシリーズ。 嬬恋キャベツラリーチームは、日本スーパーラリーシリーズの第1戦と第2戦が開催される群馬県吾妻郡嬬恋村に拠点を置くラリーチーム。ドライバーは嬬恋村在住の黒岩満好選手。嬬恋村の特産品のキャベツをチーム名に掲げ、嬬恋村からもサポートされ、ラリー開催地に密着。第1戦インターナショナル・ラリー・オブ・ツマゴイでは、プロダクションカップ優勝、総合2位の成績を上げるトップレベルのラリーチームであり、チーム運営はテルゾマルムラ合同会社。

TCRT LANCER EVO9

嬬恋キャベツラリーチームの「TCRT LANCER EVO9」

タイヤタイムス01号 特集「春のタイヤ商戦」のバナー

無料配信中!

PDFマガジン「タイヤタイムス」01号

特集「春のタイヤ商戦」

  • インタビュー 日本グッドイヤー 金原雄次郎社長
  • インタビュー ネクセンタイヤジャパン 西村竜社長
  • ブリヂストン「ちゃんと買い」市場浸透率高まる
  • 住友ゴム さらに!選べるダンロップ!
  • 横浜ゴム「雨の日の安心感が違う」
  • 日本ミシュラン ボリュームゾーンにも満足保証
  • コンチネンタル ブランド認知度の向上が課題
  • ワンリータイヤ「D1グランプリ2017」参戦


ゴムタイムス社の技術指導のバナー