バンダグタイヤ値上げ ブリヂストンアメリカ

2011年02月14日

ゴムタイムス社

【アイオワ州マスカティン発(2011年2月1日)】ブリヂストン アメリカス タイヤ オペレーションズ(BATO)のトラック・バス用タイヤ事業部門 であるブリヂストン バンダグ タイヤ ソリューションズ(BBTS)は、その製品であるブリヂストン、ファイアストンブランドのタイヤについて価格改定を発表した。
今回の価格改定では米国のトラック・バス用新品ラジアルタイヤの価格を12%引き上げる。価格改定は2011年2月1日より実施する。
BBTSの社長であるカート・ダニエルソン氏は次のように述べている。「深刻な原材料およびエネルギー価格の上昇に直面する中で、我々はお客様に上質の 商品とサービスを提供することに努めて参りましたが、企業努力だけでの吸収が難しいことから、今回の価格改定を実施することといたしました」

関連キーワード: