東洋ゴム SUV用タイヤ2製品を新発売

2018年04月12日

ゴムタイムス社

 東洋ゴム工業は4月10日、SUV用タイヤの「オープンカントリー」シリーズから2製品を新たに発売すると発表した。

 発売されるのは、一般用の「オープンカントリーU/T」と、オフロード用の「オープンカントリーM/T」。

 同社のSUVやピックアップトラック向けのブランド「オープンカントリー」シリーズに加えることで、SUV人気の高まりと多様化を受け発売する。

 今回新たに開発された「オープンカントリーU/T」は、静かで快適な乗り心地が特徴の全天候対応の都市型タイヤ。「サイレントウォール」「5バリアブルピッチ」などの技術を採用し、低ノイズを実現した。

「オープンカントリーM/T」は、不整地や泥道などでも耐久性を発揮する本格的オフロード向けSUV/CCV用タイヤ。これまで限定出荷だった海外仕様品を国内向けにサイズを拡充して製品化する。

 発売サイズは2製品ともそれぞれ全10サイズ、価格はいずれもオープン。4月13日より発売する。

オープンカントリーU/TとオープンカントリーM/T

関連キーワード: ·