住友ゴム エア・レース千葉に出展

2018年05月18日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は5月18日、幕張海浜公園(千葉市美浜区)で5月26日・27日に開催される「レッドブル・エア・レース千葉2018」に協賛し、ブースを出展すると発表した。

 このエア・レースは、全8戦で開催される「レッドブル・エアレース・ワールド・チャンピオンシップ2018」の第3戦で、千葉での開催は今年で4年連続となる。

 同社は今年も「ファルケン」ブランドで同大会のオフィシャルパートナーとして協賛し、会場に「ファルケン」ブースを出展して、新商品「AZENIS FK510」などのタイヤラインアップを陳列するほか、同社が「チーム・ファルケン」としてサポートしている室屋義秀選手が操縦する機体の模型を展示する。

 室屋選手は千葉大会で16年と17年に2年連続で優勝しており、3連覇に注目が集まっている。