住友ゴム ミニバン専用低燃費タイヤ「エナセーブRV503★」を発売

2012年12月21日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は21日、「エナセーブRV503」に「低発熱密着ゴム」を新たに採用し、ウエットグリップ性能を向上させた「エナセーブRV503★(エナセーブ アールブイ ゴーマルサン スター)」を2013年1月から発売すると発表した。
 「エナセーブRV503」はミニバン専用タイヤ初の低燃費タイヤとして2008年から発売を開始している。
 同製品は全37サイズの豊富なサイズラインアップにより、様々な車種に対応。価格はオープン価格。
 低燃費タイヤとして高い評価を得ている「エナセーブ RV503」の低燃費性能はそのままに、同社独自の「低発熱密着ゴム」をミニバン専用タイヤに初めて採用し、ウエットブレーキ性能を8%向上させることでタイヤラベリング制度におけるウエットグリップ性能は従来品よりワンランク上の「b」を達成、濡れた路面での安心感を高めた。また、独自のシミュレーション技術により開発された非対称パターンやフレキシブルプライ構造などのミニバン専用設計により「ふらつき」と「偏摩耗」を抑制し、フラットな乗り心地を実現している。

エナセーブRV503★

エナセーブRV503★

関連キーワード: