横浜ゴム TVCMでGLAYとタイアップ

2013年07月30日

ゴムタイムス社

[ad#ads]

 横浜ゴムは乗用車用スタッドレスタイヤ「iceGUARD 5(アイスガード ファイブ)」のテレビCMのタイアップ曲に人気ロックバンドGLAYの新曲「虹のポケット」を採用。横浜ゴムは「iceGUARD 5(アイスガード ファイブ)」のテレビCMを北海道エリアを皮切りに2013年8月15 日より順次放映する。

 テレビCMのコンセプトは「実証」。気象条件などによって様々に変化する日本の冬の路面に対応し、優れた性能を発揮する「アイスガード ファイブ」の日本各地での走行、制動シーンを撮影することで「タイヤの使命」である「氷に負けてはいられない」との想いを表現した。また、今回のテレビCMでは主要な地域毎に異なるバージョンを採用。各ユーザーの生活により近い地名や風景を盛込むことで実生活での凍結路面を想起させ、「アイスガード ファイブ」の高い性能への実感と説得力も訴求している。
 GLAYの新曲「虹のポケット」を採用した背景には、音楽業界の頂点を極めた実績と力強いボーカルに定評があるGLAYが、スタッドレスタイヤの不可欠な北海道出身でもあり、「実証」をコンセプトとした今回のテレビCMのイメージに合致することが決め手となったとしている。「虹のポケット」は高い注意を要すために過酷で危険とされる冬道でのドライブにおいても、より安心感を持って快適な運転を楽しんでいただきたいとの願いが込められたポップでリズム感のある楽曲となっている。
 「アイスガード ファイブ」は新開発のコンパウンドと非対称トレッドパターンの相乗効果により、“YOKOHAMAの最高傑作”に相応しい「氷に効く」性能を実現。また、「永く効く」「燃費に効く」性能や様々に変化する冬の路面状況に対応する「温度対応」技術も「iceGUARD TRIPLE PLUS(アイスガード トリプルプラス)」などの従来品から継承している。

関連キーワード: