コンチネンタル ワールドカップキャンペーンを実施

2014年05月23日

ゴムタイムス社

 コンチネンタルタイヤは5月22日、現地時間6月12日から始まる2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会にむけて、6月6日から7月13日までの期間、「コンチネンタルタイヤ 2014 FIFA ワールドカップキャンペーン」を実施すると発表した。
 同社は、2006 FIFA ワールドカップ ドイツ大会で初めてオフィシャルスポンサー契約を締結して以来、2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会、2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会とスポンサードしてきた。
 同キャンペーンは、同大会の優勝国と決勝戦のスコアを予想して応募すると、正解者の中から抽選で、特賞として2組4名をコンチネンタル社の故郷ドイツと、昨年同社のブランドアンバサダーに就任した元プロサッカー選手「宮本恒靖氏」がプレーをしていたことのあるオーストリアを訪ねる旅8日間にご招待するというもの。Wチャンス賞として、同氏サイン入りの同大会公式球レプリカ「Brazuca」を20名にプレゼントする。
 また、キャンペーン開催までの3週間、毎週変わるオフィシャルスポンサーグッズが当たる「コンチネンタルタイヤ カウントダウンキャンペーン」も実施中。
 同キャンペーンは、1日1回応募可能、Twitter、Facebookからの応募で当選確率2倍。応募期間は6月6日から7月13日24時まで。
 当選者発表は、キャンペーン期間終了後、事務局にて厳正な抽選を行い当選者を決定する。旅行当選者には、キャンペーン終了後、2週間ほどで事務局から連絡する。Wチャンス賞は発送をもって当選の連絡とする。

関連キーワード: