日本グッドイヤー ハイパフォーマンスエコタイヤを発売

2014年08月04日

ゴムタイムス社

 日本グッドイヤーは8月1日、優れたウェット性能と低燃費性能を実現させたハイパフォーマンスエコタイヤ、「エフィシエントグリップ パフォーマンス」を9月1日に発売すると発表した。

 同製品は、グッドイヤーハイブリッドテクノロジー第四世代のG4を搭載し、国内タイヤグレーディングにおけるウェット性能において、最高グレードの「a」、低燃費性能においては、「AA」を取得した低燃費タイヤ。サイズは、合計23サイズ(15~18インチ、偏平率65~40)、価格はオープン。なお、G4とは、トレッドコントロール、アクティブブレーキング、フューエルセービング、ノイズフレンドリー、Newパターン 、ロングライフの技術総称。

 グッドイヤー ルクセンブルグ テクニカルセンターで開発され、すでに販売を開始している欧州では、自動車専門誌において、高いスコアを獲得している。輸入車ユーザーはもちろん、より高い安全性・低燃費性能と操縦安定性を求めるハイブリッド車ユーザーがターゲット。

関連キーワード: