横浜ゴム 東京オートサロンに出展 アドバンシリーズを展示

2014年12月26日

ゴムタイムス社

 横浜ゴムは12月26日、幕張メッセ(千葉県千葉市)で2015年1月9日から11日に開催されるカスタムカーの祭典「東京オートサロン2015 with NAPAC」に出展すると発表した。

 グローバル・フラッグシップブランド「アドバン」のハイパフォーマンス性能をテーマに、ドレスアップユーザーへの「アドバン」ブランドの更なる浸透と若い世代へのブランドアピールを図る。併せてドレスアップユーザーに人気の高いYOKOHAMAアルミホイールを展示する。

 タイヤブースでは、世界有数のハイパフォーマンスカーに新車装着されているハイパワー・プレミアムカー向けタイヤ「アドバン・スポーツV105」やストリートスポーツタイヤ「アドバン・ネオバAD08R」、最高峰コンフォートタイヤ「アドバン・デシベル」など「アドバン」ブランドの主力製品を紹介。また、国産車や輸入車など数多くのデモカーを展示し「アドバン」が実現する魅力的なドレスアップスタイルを提案する。ゲストトークショーにはSUPER GTにADVANレーシングタイヤで参戦している片山右京監督と近藤真彦監督(1月10日14:00~14:30予定)、人気ドライバーの織戸学選手と谷口信輝選手(1月11日14:00~14:30予定)が登場。国内トップレースでの勝利を支える「アドバン」のハイパフォーマンス性を語る。なお、片山監督と谷口選手の「グッドスマイル レーシング with チームウキョウ」はスーパーGT GT300クラスで2014年シリーズドライバーズチャンピオンを獲得している。

 ホイールブースでは「アドバン・レーシング」ブランドのフラッグシップモデル「アドバン・レーシングGT プレミアム・バージョン」に新カラーとなるレーシング・チタニウム・ブルーを追加。「AVS」ブランドは2014年にデビューした「AVSモデル F50」に19インチを新たに追加する。また、「アドバン・レーシング」シリーズのニューモデルを今回初披露する。

 「東京オートサロン」は1983年にスタートし、今年開催した「東京オートサロン2014」には428社が出展、過去最高の29万6000人以上が来場した。

関連キーワード: ·