住友ゴム 「ダンロップ・ジムカーナレッスン」を後援

2016年07月22日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は7月22日、全日本ドライバーのドライビングテクニックが学べるジムカーナイベント「ダンロップ・ジムカーナレッスン」を引き続き後援すると発表した。

 このイベントは、タイムアタック走行はもちろん、全日本ジムカーナ選手権で活躍中のドライバーをインストラクターとしたスキルアップ講座や、インストラクターが助手席に同乗し直接アドバイスを受けることが出来るワンポイントアドバイス、また抽選でインストラクターの参戦マシンに同乗できる同乗走行など、全日本ドライバーのドライビングテクニックをさまざまな形で実感できる内容で、今年は年間4回開催する。

  8月20日に茨城県の筑波サーキット、9月19日に奈良県の名阪スポーツランド、10月1日に愛知県のキョウセイドライバーランド、10月23日に福岡県のスピードパーク恋の浦で開催する。定員は各60人(先着順)。参加資格は普通免許証を持っていること。参加車輌はジムカーナ車両(陸運局の車両検査に適合するナンバー付車両)。参加費は9000円/台。 

 公式WEBサイトはhttp://mos.dunlop.co.jp/event/dgl2016/

関連キーワード: ·